本文へスキップ

ビデオファクトリー京都は、音楽ステージ・中小企業や教育機関のイベント記録映像や配信動画制作を提供します

TEL./FAX 075-502-3045

〒607-8089 京都市山科区竹鼻西ノ口町77 I-103

イベント生配信・映像演出EVENT LIVECAST

サービス内容

感動のシェアも 遠隔地での参加体験も プロの品質で

ライブ配信イメージ

配信実績

全国学生ビブリオバトル2018大阪決戦
2018年12月18日に行われた”書評バトル”イベントの決勝戦の模様を
YouTube Liveで配信する映像制作を担当いたしました。
https://youtu.be/0WvH4idPCWE

日本女子サッカーリーグ PlenusなでしこLEAGUE公式 インターネットライブ配信
2018シーズン INAC神戸レオネッサ・セレッソ大阪堺レディースの主催試合のライブ配信担当
なでしこリーグ公式サイト (日程・結果→試合毎の放送→リーグHPと進んで下さい)

日本ハンドボールリーグ インターネットライブ配信 JHLTV.com
2016-17シーズン・2017-18シーズン・2018-19シーズンの
関西地区での開催試合のライブ配信を担当
www.jhltv.com

お寺で大ライブ2017 in 豊中BAL
お寺で大ライブ2018 in 豊中BAL
大阪府豊中市・法雲寺で開催されたアコースティックライブイベントのライブ配信を担当
https://youtu.be/Lh607UE0Fns?t=627


イベントの感動はその場で体験するものに勝るものはありませんが、
一度に参加できる人数には限りもありますし、
物理的に離れた場所のイベントなどは、参加そのものが難しい場合もあります。
動画を撮るのみならず、スマートフォンの普及のおかげで、
動画の生中継まで手軽に出来るようになりました。
しかし、スマートフォンで長時間の中継や高音質での中継は、なかなか難しく、
利用者が多いと安定して送り出すことも困難になります。

そこで、ビデオファクトリー京都では、
これまでのイベント撮影技術にインターネット配信機材も加えて、
安定した画質・音質で、見てほしいところを的確にカメラ切り替えでお見せする
動画ライブ配信を提供いたします。

沢山の人に一度に見て欲しい音楽などのイベントや、
故郷を離れた人たちにも見て欲しい地域のお祭、
企業・団体様のセミナー・勉強会の発信や
定期的な情報発信のための番組制作など、
更なる広がりのために、ぜひご活用ください。

また、同様のシステムを用いて、
イベント会場に出演者・登壇者のアップや必要な情報を映し出す
映像演出サービスも提供いたします。

システム例

スイッチング卓とカメラの配置例

スイッチング配置例 配置例1はスイッチング形態では標準的な形態です。
音楽ステージならばメインボーカルと他のパートを適宜切り替えながら、
或いは全体的ショットとアップショットを作って切り替えながら、広角やフロントの固定カメラを挟む作り方です。
講演等の場合は、登壇者と司会者、登壇者と質問者などを適宜切り替えていきます。

配置例2は、後方中央に機材スペースを確保できない場合の形態で、主なアングルはメインカメラで作りながら、他の固定カメラを必要に応じて挟んでいく作り方です。

スイッチャーの部分に、プレゼンテーションや情報画面を作成したパソコンを接続すれば、必要な情報を補いながらの配信が可能になります。



配信画像サイズに関して

HD画質(1280×720画素以上)での配信については、
カメラ1〜2台の場合はパッケージで対応致します。
3台以上の場合は、お見積に時間を頂戴する場合があります。

ご家庭のネット回線やスマートフォンの回線でも、長時間十分楽しんでいただけるデータ量となる、
SD画質(720×480画素 ワイド画面)でカメラ3系統+音声までのシステムは、
SDパッケージで対応致します。


料金の例


項目 金額(税別)
SD画質配信 ★イベントが2時間までのパッケージ★
カメラ最大3台・音声調整・1系統配信・
説明用テロップまたはPC画面送出込み 60,000円
※複数の配信プラットフォーム(FRESH LIVE, YouTube Live,
facebook live, ニコニコ生放送, USTREAM,LINE LIVEなど)への
同時配信を希望される場合は、ご相談下さい
※月に1度などの定期的なイベント配信をお考えの場合は、
3回以上の実施を前提にして、
1回あたりの料金を割り引きさせていただきます。
HD画質配信 ★カメラ1台(説明用テロップやPC画面送出あり)1系統配信
 120,000円
★カメラ2台(説明用テロップやPC画面送出あり)1系統配信
 180,000円
上記以上の規模は、必要な機材・配線規模が変わりますため、
会場の規模や配信内容をお聞きしてからの御見積となります。
詳しくはこちらをご覧下さい→ライブ配信ファクトリー
映像演出 SD画質 カメラ最大4台まで 40,000円
HD画質 カメラ最大4台まで 80,000円〜



★その他に発生する料金
回線調査料・回線敷設料
十分な速度・容量のインターネット上り回線が確保できるかを、
事前に現地で調査する必要があります。
回線を臨時に敷設する場合は、工事・設定費用を別途申し受けます。

出張料
原則的に車での搬出入になりますので、駐車場料金
京都府・大阪府・滋賀県以外での撮影の場合、
交通費(高速道路通行料)や宿泊費用実費を必要に応じて加算させて頂きます。

お振込み手数料


ご依頼をいただくには

ご依頼の流れ

まずは、イベントの日時や内容・会場の規模を伺って、費用の御見積を致します。
お見積もりにご納得いただきましたら、所定の依頼書にご記入いただいて、
詳しい内容やタイムスケジュールに関するお打合せに伺います。

お支払について

お支払は、御請求書発行日より14日以内に、
指定の金融機関へのお振込みでお願い致します。
なお、お振込み手数料はご負担をお願い致します。


対応可能なスケジュールについては
こちらのメールフォームよりお問い合わせ下さい。